美容師の転職【成功の秘訣】自己PRからエージェント選びまで経験者が詳細解説

こんにちは、美容師ブロガー阿部です。

私はこれまで

  • 2度の転職

を経験しています。前職では

  • 転職・就職支援事業

に携わった経験もあります。

これまでの経験を元に美容師が転職を成功させるための「履歴書の書き方」から正社員で転職できる「おすすめできる転職エージェント&サイト」をまとめました。

ひよっこ
アシスタントとスタイリストでは転職活動も違うの?
阿部
例えば、美容師アシスタントをすぐ離職したような場合「経験が浅くても活力ある人材が欲しい」という企業に転職しやすいでしょ?逆に少しでも美容師としてのキャリアが長ければ能力を活かしながら、より給与が高くお休みも多いような仕事に転職できる

あなたのこれまでの経験を最大限に活かしながらより好条件の転職を成功させるためのノウハウをアシスタント向け・スタイリスト向けと分けて紹介します。

美容師の転職【成功の秘訣】自己PRからエージェント選びまで経験者が詳細解説

面接での転職理由はどう答える?

美容師を辞めたいと悩む人はとても多いですよね。

その理由として挙げられるのは

  • 労働環境への不満(休みが少ない・労働時間が長い)
  • 給与への不満(拘束時間が長い割には給与が安い)
  • 美容師という仕事とのミスマッチ(仕事が合わなかった)
  • 手あれなど身体的理由

が考えられます。

面接では必ず転職理由(=何故やめたのか?)を聞かれます。

正直に「労働環境がブラックだから」なんて言ってはいけません。

転職理由の例

転職理由は前向きなストーリー構成を考えましょう。

例えば化粧品業界・接客業へ転職する場合なら
  • 学生時代からメイクに興味はあったのですが、美容師の仕事を始めて一番興味がある分野はメイクであることに気づきました。得意な接客を活かして化粧品販売の仕事に進みたいと思い転職を決意しました。美容師時代に成人式のメイクなどにも携わったので御社での仕事に活かせると考えます。
  • スタイリストになるまではとにかく頑張って本当に続けたい仕事かどうか見極めたいと思っていました。しかし××の仕事への憧れが依然として強いので、3年間美容師として培ってきた接客や営業技術を活かしながら××の仕事で頑張っていきたいと考えて転職を決意しました。

かなりブラックな環境に嫌気がさして辞めたとしても前職の不満を転職理由にするのはNGです。

目標を達成するため・よりキャリアアップするために転職するんだ!というストリートが大切です。

履歴書

では次に履歴書についてまとめていきましょう。

履歴書は手書き?パソコン?

もしあなたが事務職に転職希望で、字に自信があるなら手書きが望ましいです。

下手でも丁寧に記入することが大切です。

なお職務経歴書はパソコン作成で問題ありません。

パソコンスキルをアピールするためにもpcで作成しましょう。

アシスタントの自己PR(社会人経験3年未満くらいの方)

お客様や上司から

  • 「褒められた事」
  • 「表彰されたこと」

があればリストアップしてみましょう。

自己PRに使える例
  • シャンプーで指名をもらった
  • シャンプーやトリートメントの店販売上でサロン内で表彰された
  • モデルハントでたくさんのモデルを集めた
自己PR例
  • シャンプーで××名指名を頂いてました。私なりにお1人毎の好みを出来るだけ覚えて一生懸命接客した結果だと思います。御社のお客様へもお1人お1人の好みを出来るだけ把握して満足いただける接客を通して指名を頂けるよう頑張りたいです。
  • カラーモデルを××名街中でお声がけして集めたことがありました。営業の仕事は初めてですが物怖じせずチャレンジできるのが私の強みだと思うので御社でも物怖じせず頑張りたいです。

美容師ジュニアスタイリスト&スタイリストの自己PR

美容師ジュニアスタイリスト&スタイリストは

  • 忍耐力(美容師を続けてきた忍耐力)
  • 専門性(美容技術)
  • 指導経験(後輩を指導した経験)

をアピールすることが可能です。

自己PR例
  • 美容師の仕事をしていて心がけていたのは注意深くお客様の要望を伺うことでした。御社での営業も業種は違いますがお客様の要望を丁寧に伺うことから始まるという点ではこれまでの経験を活かせると考えました。
  • 手あれが酷く仕事は辞めましたが3年間スタイリストになるまで頑張りました。忍耐力や粘り強さが強みですので、全くの未経験ですがひるまず取り組みたいです。

ウィッグや美容機器メーカーなどへの転職を狙う場合は、より技術力をアピールすることも可能です。

このようにジュニアスタイリストやスタイリストは能力をアピールすることでより好条件での転職も可能です。

阿部
一般的な履歴書は記載スペースが少ない。アピールできる職務能力は「職務経歴書」にしっかり記載しましょう!例えばカットブローが出来ればウィッグ関係への転職に有利に働きますよね。その際で可能なら指名を受けていた人数を記載するなど裏づけも併せてアピールすると効果的です。

アシスタント向け転職サイト「第二新卒者向けエージェント」

元美容師アシスタントで社会人経験が3年未満の方は「第二新卒者向け転職エージェント」の利用を検討しましょう。

転職エージェントとは?
就活サイトと違って、転職アドバイザーがあなたのような求職者一人ひとりを担当しながら「書類審査の突破方法&面接のアドバイス」など総合的にサポートしてくれる。

求人企業の内情もある程度把握しているからブラック企業への入社も避けやすい。求職者は無料で利用できる。

第二新卒向け就職支援サイト「いい就職.com」

いい就職.comは、20万人が登録している第二新卒・既卒・新卒大学生が利用する就職支援サイトです。

利用の流れ

  1. 無料で会員登録(3分程度で終わる)
  2. ネットから希望する求人を検索
  3. 気になる求人があれば、個別企業紹介をwebで予約
  4. いい就職プラザで面談(書類提出&担当アドバイザーのアドバイス)遠隔地はフリーダイヤルあり
  5. 書類選考
  6. 通過後は面接
  7. 受かったらインターンシップ
  8. 双方の合意のもと転職

と続く流れです。

ひよっこ
他にも転職エージェントはあるのに何故ココなの?
阿部
この第二新卒者向け就職支援サイト「いい就職.com」は正社員採用前提のインターンシップが充実してる。入社前に就職予定の会社の内情を見られるということ。
ひよっこ
インターンシップがあれば、ブラック企業かどうか、働きながら判断できるね!自分が働いていけるかも判断の上で転職できるから安心だね。
阿部
自分に適した仕事を見つけるのは難しいですよね。そんな時はプロのキャリアカウンセラーの意見を聞くのもひとつです。

いい就職.comの特徴

公式ページから特徴を洗い出してみました。

  • 正社員求人にこだわっている

弊社ではあくまでも『未経験者を正社員として採用し、じっくり育てていく』という姿勢を持った企業をみなさんに紹介していきたいと考えています。

いい就職.com 「よくいただくご質問」より引用

  • 未経験者であっても意欲の高い若者を採用したい企業の求人が豊富

誰もが知ってる大手有名企業から、設立されたばかりのベンチャー企業まで、いい就職ドットコムにはさまざまな企業の採用情報が掲載されています。掲載企業に共通する点は「未経験であっても意欲の高い若者を採用し、しっかりと育てていきたい」と考えているという点。

いい就職.com 「よくいただくご質問」より引用

  • インターンシップがある。採用率は75%から85%

弊社のインターンシップはあくまでも「正社員採用」を前提としたものであり、その目的は、入社企業の職場の雰囲気や働く環境を実際に体験することにより、求職者と企業のミスマッチを未然に防ぐこと。

いい就職.com 「よくいただくご質問」より引用

阿部
就職率が100%でないのがポイント!インターンシップをして「どうしても仕事が合わない」そんなこともあるはず。その辞退者もちゃんと数字に入れていて好感がもてるし、無理やり就職させられないから安心。
  • 紹介予定派遣ではなく正社員採用が前提

世の中には「紹介予定派遣」を謳い派遣のまま正社員化を先送りする求職者側にとって許せない会社もあります。公式ページでこのように掲載しているから、転職する際も安心できますね。

1人で頑張ってもなかなか結果が付いてこない時は、専門のアドバイザーに相談してみるのも一つかも知れませんよ。

転職は長引くほど不利

最後に転職活動が長引くことのリスクも頭に入れておきましょう。

美容師を辞めてから転職するまでの期間が長引くほど不利になる理由 

  1. 無職の期間何をしていたかを面接時に説明しなければならない(印象が悪い)
  2. アシスタントなど若い人の場合第二新卒という大事な時期を逃す

からです。

1については、

  • 資格などを取得するため勉強していた
  • 職業訓練を受けていた

などの理由があれば説得できますが、資格勉強は働きながら出来るため、説得力に乏しいです。

美容師の仕事を辞めてからも転職のために努力していた証拠(キャリアアップ)や姿勢を示すのが大切です。

第二新卒のチャンスを逃す

美容師アシスタントとして就職し、数ヶ月~2年以内に辞めたような人を「第二新卒者」と呼びます。

第二新卒者は、新卒についで未経験者が転職できるチャンスで、美容師も例外ではありません。

ひよっこ
何故チャンスなの?
阿部
第二新卒を積極的に採用しようとする企業が多いからだよ。
何故第二新卒者を積極的に採用するのか?
社会人経験が増え、年齢を重ねると、ものの考え方が固定化されていくものです。第二新卒者は社会人経験が少ないからこそ、考え方の柔軟性、仕事に積極的に取り組むバイタリティなどを期待し、企業側は採用します。

だからこそ、第二新卒という大事な時期を失わないように

  1. できるだけ早いスタートを切ること
  2. 効率的に転職を成功させること

が大切ですよ。

40代からの転職

20代まではがむしゃらに頑張れても30代以上になると、

  • 結婚することに不安を感じ始める(家族を養っていけるか)
  • 子供が持てないのではないかと不安になる(教育費の負担を考えると安易に子供を産めない。産んでも1人とか制限がかかる)
  • 貯金が出来ないことで、老後が心配

など、将来への不安が現実的に迫ってきますよね。

  • このままで美容師をしていて良いのか・・・

と悩み転職する人は多いですよね。

すでに辞めて転職先を探している方もいれば、辞めて転職しようか悩んでいる人も多いと思います。

美容師の待遇

30代の美容師の待遇について以下のデータを見てください。

美容以外の他業種を含めた全業種の平均年収

年収比較 全業種(前期/後期)美容師
30代前半の数値男性461万円/517万円317万円
30代前半の数値女性315万円/313万円284万円

 

全業種は平成29年の国税庁「民間給与実態統計調査」

美容師は平成29年の厚生労働省「賃金構造基本統計調査」

より抜粋

このように客観的データを見ても、男性美容師にいたっては100万円程年収に差があります。ボーナス額の差も大きいのでしょうが

  • 美容師は他業種に比べあなたが実感しているように「給与」水準は低い傾向にある

と分かります。転職に成功すれば

  1. 給与を増やす
  2. 休日を増やす

ことも充分可能です。

休日が増えれば、大事な人と触れ合う時間を増やせますし、給与が増えれば将来への貯蓄にお金を回す余裕もできるでしょう。

独立の難しさ

私は1人美容室で働いていますが正直かなり厳しいです。

まずは美容室が圧倒的に多い。

コンビにより多いくらいですからね。

また今まではサロンの肩書きがあり集客が可能だったかも知れませんがお客様を新たに集めることはとても難しいことです。

今までのお客様を引っ張ってきて採算がとれるかよくシミュレーションしないと大変なことになります。

給与の他、初期の設備投資のローン返済、水道光熱費、材料費、地代家賃など・・・。

生半可な気持ちでの独立は絶対辞めた方がいいです。

ただし結果を出しているサロンもあるのでその人次第ですが・・・。

転職

転職を考えるにしても忙しくて時間もなかなか取れないですよね。

そこで便利なのが登録するだけで面接オファーがくるサービスです。

ミイダスは美容師の専門性をアピールできる

ミイダス は会員登録することで、

  • 同じ条件の人がどのような条件の転職先に内定したか

を調べることができます。

阿部
「元美容師が年収○○円で××という職種に転職」といった情報が見られる!

他者の転職成功例が見られるのは、転職方向性のヒントにもなりますね。

ひよっこ
でも、これだけなら転職活動にはならないよね?
阿部
実は、企業側からオファーがくれば面接が確約される仕組みなんだよ。だから、仕事を続けながら登録しておけば、時間をかけずに条件のいい転職先が見つかるかも。
ひよっこ
これなら、今すぐ、働きながらでも転職活動をすぐ始められるね。

登録する際に

  • 美容師暦(職務経験年数)
  • マネジメント人数(後輩を何人指導したか)
  • 役職
  • 保有資格

などをアピールできる仕組みです。

「あなたが美容師として努力してきた結果」を客観的にアピールすることで、企業側から転職オファーがくる仕組み。

会員登録はもちろん無料です。

ブラック企業かどうかの見極め

ひよっこ
条件の良いオファーがきた!でもさぁ、ブラックだったらどうしてくれんのよ。
阿部
企業の口コミが分かる転職会議を利用して調べればいいよ。

転職会議は、100万件以上の転職口コミ情報が掲載されているサイト。

また大手転職サイトの求人も掲載されているのでここに登録しておけばある程度求人は把握できますね。

登録から48時間以内しか口コミが見れないというのがケチだよね。

自分の働いていた企業の情報を掲載することで最大90日間口コミが見放題になります。

気になる企業があれば念のためチェックしてみましょう。

この記事があなたの転職の成功のお役に立てれば嬉しいです。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA