加瀬沼公園遊具紹介

こんにちは、美容師ブロガー阿部です。

今回は利府町にある「モリリン加瀬沼公園」に行ってきました。

仙台市内から車で30分程度、遊具が充実している公園をご紹介します!

加瀬沼公園へのアクセス

国道4号線から案内すると8号線に入ります。


利府方面と書いてあります。


次の信号を右折します。あとはひたすら直進すると、左手にファミリーマート、右手にヨークベニマルが見えてきますので、この交差点を右折します。


右折して道なりに走ります。新幹線高架下を通り抜け、



アンダーパスも通り越します。このあたりには新幹線が見えるので、新幹線好きのお子さんは必見ですよ。


道なりに走ると、一時停止のT字路にぶつかりますので、右折します。

そのまま道なりに進めば左側に「加瀬沼公園」の緑の看板が見えます。

加瀬沼公園の駐車場

加瀬沼公園駐車場


仙台市内から約30分程で到着。

駐車場は無料です。

我が家はゴールデンウィークの2018年4月29日(月)昭和の日に行ってきました。

出発が遅くて到着が11時頃でしたがもうすでに人だらけでした。

でも一番手前の第四駐車場はまだ余裕がありました。

加瀬沼公園の地図

加瀬沼公園の地図

駐車場は第4駐車場まであり


はじめて行ったので分からなかったのですが、かなり広い公園です。

地図で下の灰色のコブ部分(3つ)が駐車場です。

(それぞれ、第二、第三、第四駐車場)


加瀬沼公園駐車場
第四駐車場は加瀬沼公園の一番入り口にあります。

入り口から一番遠い左奥。地図で言うと赤い2つの円で囲まれている部分が「さくらの広場」なのですがそこに挟まれるように「第一駐車場」があります。

第一駐車場は「バーベキューなどする方」にお勧め。

第二駐車場、第三駐車場は「遊具で遊ぶ方やボール遊び等」におすすめです。第四駐車場はちょっと遠いです。

※バーベキューは事前予約が必要です!一ヶ月前から前日までで当日不可です。

加瀬沼公園のトイレ

トイレは、第二駐車場前の管理事務所にあります。(男女&障害のある方用トイレもあります。)

自動販売機も設置されています。

一つは飲料、もう一つはアイスクリーム。

GWの暑い日などは売り切れも予想されるので飲料は持参した方がいいかも知れませんね。

加瀬沼公園の健康遊具

第四駐車場から入っていくと、最初に健康遊具があります。

タイヤの穴を使って運動するやつみたいです。まぁ、誰もやってないかった(笑)

加瀬沼公園の遊具

タイヤラン


芝生には、たくさんの健康遊具。鉄棒で練習している子供達もいました。

あと久しぶりに見ました、うんてい。昔はすらすらいけたのに、今は結構きつかった。

オリンピック競技の吊り輪みたいな大きな健康器具も第三駐車場付近にありましたよ。

加瀬沼公園の大型遊具

遊具は大型遊具、幼児用遊具と2種類用意されています。

加瀬沼公園遊具


大型遊具はとにかく遊び応えがあります。

上階と下階があって、上階にはローラー滑り台があります。

ローラー滑り台を滑り降りては走ってまた上階へ。

上階へ行くには、普通にスロープをかけあがるパターンと、ロープをよじ登るパターンがありました。

加瀬沼公園のロープ遊具


子供が一気に三人登ったりするものだから、一番上で詰まる(笑)

「ちょっと待ってなー」と言っても、余裕が無い息子。登るのに必至なんでしょう。

下階には写真のトンネル以外にも幼児が遊べるものもありました。

当日はローラー滑り台に行列ができておりました。

ローラー滑り台とドーム

加瀬沼公園の遊具

 


この青いドームは、ローラー滑り台の手前からいけるのですが、滑り台渋滞の列で入りにくくなっていました。

加瀬沼公園幼児用遊具

小さいお子様がいる場合は、こちらの幼児用遊具がオススメですよ。

加瀬沼公園幼児向け遊具


これ以外に三角形のロープ遊具もありました。

脚をかけて頂上まで登るものです。

こちらの方は、大型遊具に比べれば人も少なめでした。

2歳頃のお子様はこちらの方が安心ですね。

その他芝生ではボール遊びなどができます。

我が家は、シャボン玉を持参して、遊んだりしました。

ボール遊びの注意点
ボールは柔らかいタイプでないと駄目と書いてありました。例えば野球ボールの硬球はNGです。

加瀬沼公園必須アイテム

加瀬沼公園に行って驚いたのがテント率が高いことです。

芝生広場があるのですがそこにたくさんテントが張られていました。

この公園は広くて良いのですが問題は日よけがないことです。

短時間遊んで帰るなら良いのですが、長時間遊ぶならテント必須ですね。

阿部
テントがあれば、日差しを遮れるし、お昼もテントで食べれます。貴重品以外を置いておくのにも便利。海水浴などにも転用できるし、簡単に設営できるポップアップテントは必須ですね。

このテントは、3から4人用で、UV、防水に加えて使われています。

メッシュは防虫効果もあるようなので、公園でのちょっとしたキャンプとか、ビーチでの海水浴にも活用できそうですね。風通しが良いように、一面がメッシュになっていて涼しそうで良かったですよ。

コールマンもロゴスも、どちらもフルオープン、フルクローズできるので海水浴なんかにも利用できそうですね。

ロゴス。少し値段は高めですね。

皆さんが公園に持参しているのは簡易タイプなので、そんなに高いものを用意しなくてもよさそうです。

ちなみに我が家が購入したのはコレ。

海水浴にテントは必要?!あったら便利だと思ったおすすめ海水浴グッズ

2019年8月20日

加瀬沼公園を満喫してくださいね。ではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1979年6月「仙台で生まれ仙台で育つ」。リーマン時代失業し、再就職ジプシーとなる。親の店を継ぐため美容師を志す。現在は一店舗の経営者。結婚後、1児の父となり「パパ育児」「美容情報」を発信し始める。「新築ブログ」も更新中!