トイレトレーニング「あなたは失敗しないで」成功体験記

こんにちわ!美容師ブロガー阿部です。

うちの息子は今5歳なのですが、4歳頃にトイレを完璧にできるようになりました。

  • やってはいけない!トイレトレーニングで逆効果だったこと
  • 効果があった!トレイトレーニングおすすめ法

についてまとめます。

3歳児、4歳児でまだ出来ない!と悩んでいるママさん必見です!

トイレトレーニングいつから始める?

保育所で2歳6ヶ月頃からお兄さんパンツを持ってきてくださいといわれました。

保育所によってはもっと早くて1歳頃からお兄さんパンツの場合もあるんだとか。

その園の教育方針によっても違うようでいつがベストというのは無いようです。

私は美容師をしているのですが、

  • お客様のお孫さんで1歳頃におむつがとれた
  • 幼稚園入学前はオムツだったけど入園後1週間でとれた

なんてお話も聞きました。

病気や高齢を除けば、大人になってもオムツがはずれない人はいないので焦らなくても大丈夫。

ただし3歳頃になると「自己主張」も強くなってくるので遅くても2歳前にスタートすれば息子もすんなり出来たかなぁと思います。

トレーニングのやりかた「小編」

最初はおしっこトレーニングからスタートするのがよいと思います。

おしっこをするタイミングを知ろう

うちの場合、お風呂に入る前、寒くなるのか排水溝にする時がありました。

あなたのお子様もいつも同じタイミングでおしっこしてるなって時ないですか?

そういうタイミングで「トイレに行ってみようか」と誘うのがうちの子には合っていました。

トイレは楽しい場所だよ!

4歳頃に息子に聞いたことがありました。

まず、トイレにすら行けない場合は

  • トイレは楽しい場所

とお子さんに思ってもらうことが先決!

例えば

  • 音が鳴るアンパンマン便座
  • シール作戦

などがおすすめです。

補助便座

我が家は、トイレに置く補助便座を使用していました。

これの良いところはボタンがついていて

  • アンパンマンの音楽
  • 良くできたね!

といった音声が流れる仕組みです。

子供は「ボタン」が好きですよね(笑)

うんち、おしっこが出る出ないに関わらずアンパンマンで遊びたいからトイレに行くっていう風にもっていくのも効果的でした。

ただしこれはまたがるタイプです。目安として我が家は3歳頃には使わなくなったので注意が必要です。

トイレは楽しい場所!シール作戦

子供って何故か、シール好きですよね。

うんち、おしっこ出来たらシール貼っていこうね。

ということでも誘いました。

好きなキャラクターのシールなんかを用意すると良いですよ。

シールの良いところは、

  • こんなに成功してる!

と実感できるところです。

我が家はシール作戦でおしっこはできるようになりました。

問題はウンチです。

トイレトレーニングのやりかた「大編」

保育所に行っていることもあり、アンパンマンや、シール作戦でおしっこはすんなりできるようになって行きました。

でもウンチの難易度は別格でした。

なんせトイレにいかないと強情に言い張るからです。

シール作戦も効果無し。

そこで以下のステップを試みました。

トイレにいきたがらない理由を聞いてみる

息子は、ウンチができず最終的に4歳になっていました。

できるだけ本人が行くというタイミングまで待つ方針でした。

うちの息子は慎重なタイプなので失敗したくなかったんだと思います。

  • 「失敗してもいいんだよ」

と言い聞かせました。

阿部
なんでトイレが嫌だったの?
息子
トイレの穴が怖かったんだよ。落ちそうで。

後日談ですが

  • トイレの穴が怖い
  • うまくいきめない
  • ふけないから心配

お子さん毎に理由は様々なので気持ちを聞いて不安を解消してあげましょう。

パパかママと一緒にトイレにいってみる

トイレは安心できるところだと親の姿を見せるのも大事ですよ。

オムツをはいたまましゃがんでしてみる

もしかしてトイレがうまくいかないのはいきむのが難しいのが原因かも知れません。

お子さん、普段どんな姿勢でウンチしていますか?

もしかして立った状態でウーンってやっているのではないでしょうか?

保育所の先生いわく、座ってイキムって難しいらしいです。

トイレに行くのが無理でも「しゃがんでイキンでみよう」から始めてみましょう。

トイレでいきみやすい環境を整えるのも大切です。

大人も足を地面につけて少し前傾でいきまみますよね?

それと同じで足がつくステップがあるのは効果的ですよ。

【クーポン配布中】カリブ(KARIBU) ステップ付 トイレ トレーナー (CUSHION STEP POTTY PM2697)トイレトレーニング 補助便座 階段 練習用 おまる かえる シンプル キッズ 赤ちゃん 子供 男の子 女の子 内祝い 誕生日プレゼント ギフト おしゃれ 【ラッピング対象外】

少しづつトイレに近い場所でウンチさせる

しゃがんでやってみようの次は、トイレに少しづつ近づけるよう誘導しました。

例えば、

  • 部屋の片隅でイキンでいるなら、トイレの前の廊下でやってみる。
  • 次は、トイレのドアの前でやってみる
  • 次は、トイレの中で、オムツをはいたままやってみる
  • おむつをはいたままでいいから、トイレに座ってやってみる

我が家は、このように少しづつトイレに近づけるよう誘導しました。

トイレトレーニング成功の鍵は自信

「トイレ嫌だー」と抵抗し実際しなくても「トイレに行ってみよう」と常に誘うことは大切です。

我が家もタイミングがうまく合って2回ほどトイレでウンチが出来た時がありました。

その時はウンチ専用の特別立派なシールです!

ここで重要なのは、

  • 成功したら次も必ずトイレでさせることです。

ちょっと、子供が躊躇しても

  • 大丈夫だよ!出来るよ

とトイレに少し強引にでも誘います。

ここで、オムツに逃げちゃうと、また元通り。

うちはこれで失敗しました。

成功体験を積み重ね、少しづつトイレに近づいてウンチができるようになりました。

トイレ内でオムツをはいたままウンチができるようになったら、オムツをはいたままでもいいから、トイレに座ってウンチに誘います。

そうしているうちにトイレになれて自信が付いてきます。

ダメ押しは

  • ウンチかす

です。汚くてすみません(笑)

前のウンチかすがトイレにほんのちょっとついていました。

子供はうまく出せなかったのですが

「ほらーーーーー!!でてるー!!ちっちゃいのー!」

と大げさに褒めました。息子騙されます(笑)

喜んで次はもっと大きいのできるかな?とそこから自信がつきウンチができるようになりました。

自信をつけさせるのが大切ですね。

トイレトレーニング焦る気持ちを抑えるのが大切

周りの子供、特に兄弟がいる子はオムツ卒業が早いことも多いです。

どうしても焦ります。

人間ウンチがしたくなったら自然とトイレに行きますし行けるようになります。

その子なりのタイミングがあるんだと思うようにしました。

  • お子さんが自らトイレにいってできた

という成功体験に導くのがトイレトレーニング成功への一番の近道です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

1979年6月「仙台で生まれ仙台で育つ」。リーマン時代失業し、再就職ジプシーとなる。親の店を継ぐため美容師を志す。現在は一店舗の経営者。結婚後、1児の父となり「パパ育児」「美容情報」を発信し始める。「新築ブログ」も更新中!