シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピンクベージュを染めてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ、仙台の美容室カットハウス創の阿部です。

前回はピンクブラウンを染めたのでした。

ヘアカラーでピンクブラウンを染めてみました。

今回はピンクベージュを染めてみました。

ピンクベージュ

ピンクベージュってどんな色だ?

ということで、まずベージュという色はどんな色かということから。

以下の記事で、グレージュや、ベージュを染めています。

黄に色落ちした髪色をベージュに染めたよ|仙台の美容室

グレージュってどんな髪色なの?

簡単に言うと

  • ベージュはらくだ色、イエロー寄りのオレンジをくすませたもの

こんなイメージです。

まず、ブリーチをしました。

2本ブリーチしました。毛束はイエローまで行かない、イエローオレンジくらいでとめました。

ブリーチ25分くらいです。

ここに薬剤を塗布します。

1と2で配合を変えて染めました。

ではそれぞれを見ていきましょう。

ピンクベージュその1

こちらは、ピンク10(4:1)オレンジ10 ×アッシュ10(10%)

で染めたものです。

こちらはピンクが強いピンクベージュに染まりました。

ピンクをもっと弱めてベージュ感を出すため、もう一つ作ってみました。

ピンクベージュその2

こちらのピンクベージュは、ピンクが少し弱まってベージュ寄りになりました。

ピンク10(2:1)オレンジ10 ×アッシュ10(10%)

で染めました。

二つ並べると

2つのピンクベージュ比較

こんな感じになりました。

こうしてみると、2の方がピンクがかっていて、ベージュ感もありますよね。

今回は簡単にピンクベージュを紹介しました。

ではまた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする