シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リビングの収納って考えたことありますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ阿部です。先日も行ってきました打ち合わせ。

今回は前回のクリナップの話がどうなったかという点と間取りの気になる点を詰めましょうということです。

グレードや仕様をどうするか?

洗面台について

夫婦で相談して、やはり洗面台はグレードアップしようということになりました。

FANCIOのオールスライドタイプにしました。鏡の裏と左右にも収納があるタイプ。

洗面台って結構物があるじゃないですか?歯ブラシや歯磨き粉、それらのストック、洗面台で化粧する人は化粧品類や洗顔、男性は髭剃り。あとはドライヤー。

それを考えてオールスライドタイプにして奥のものも取り出しやすいようにしました。

これくらい収納あれば大丈夫かなぁ。

お風呂

お風呂は、浴槽を「半身浴タイプ」「全身浴タイプ」と2つから好きな方を差額無しで選べます。

半身浴タイプは普通のバスタブの片方が椅子みたいになっているものです。

当初は子供もそこに座れるし半身浴タイプの方が良いよねと言っていました。

でも実家が最近新築したのですが、

  • 半身浴は脚が伸ばせないよ。(まぁそれは分かる)
  • 半身浴の部分に座ってつかるには結構お湯が必要になるよ。

ということを聞いてきました。

なるほど。

確かに全身浴に比べて半身浴の場合、座る位置が元々高い位置になるのでそれだけ必要とするお湯量が増えるんですね。

で、脚も多少つっかえるし、ストレート浴槽にすることにしました。そして手すりも追加することに。

色はまだ迷ってます。

最適な収納場所を考える

積水ハウスに資料請求してみて下さい(笑)収納についてとても参考になる資料が頂けます。そこで知ったリビングクローゼット。

リビング近くにある程度物を置く場所を作っておかないと行き場が無くてテーブルやらそこら辺ががグチャグチャになりそうじゃないですか?

我が家も当初から「コートかけ」「荷物置き(ランドセルとか仕事鞄)」が必要だとは思っていました。それとリビング周辺で使う小物も同じような場所に置けないかということです。

コートはどこで脱ぎますか?

コートってどこで脱ぎますか?今の賃貸は寒々しいボロ家なので(笑)暖かい部屋に入ってからコートを脱いでコートかけにいってます。

花粉症のご家庭はお部屋に花粉を持ち込まないように玄関で脱いで玄関にあるコートかけにかけるのが最適でしょうか。

それぞれのご家庭で最適な場所って異なりますよね。帰宅してからの動線や生活スタイルを良く検討した方がいいですね。

間取り

初公開!私が考えた間取り案(フリーソフトで作って持ち込んだ物)を元に作ってもらいました。現在詰めいているところです。

キッチン脇の納戸はパントリー。LDK14畳+和室6畳。将来同居可能性を視野にいれるとどうしても和室6畳が欲しかった。

二階から脱衣室への動線、キッチンから脱衣室への動線を確保。

玄関からリビング直結は日当たりを優先して断念。

和室に直接入れるドアを設けるのも我が家的には優先度は低いと判断。

脱衣室には下着入れチェストを置くスペースも確保。(洗面台、洗濯機の並びに置く)

この間取りではコートかけと荷物置き(和室上)がLDKの外に位置していますがこれをリビングクローゼットとしてLDKの一部にできないかということ。

そうすればldkの開放感も生まれ広く感じるはず。

ここをもう少し詰めるという話をしてきました。

さらに脱衣室に「脱いだ服を入れる銭湯のカゴみたいなやつを置く場所が欲しい」と要望。すんません、無理難題。場所無いですよね。

結局スペースが厳しいのですが、ユニットバスの入り口を少しずらして壁分を少し凹ましてスペースを確保できるかやってみて下さるようです。さすが花坂さん。頼りにしてまっせ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする