シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仙台の美容師が教える細い髪の毛に最適なパーマってどんなパーマ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛が細くて柔らかい。ボリュームが出にくい髪質

長年ご来店頂いていたものの、今までパーマはかけたことが無いお客様でした。

こんにちわ仙台の美容室カットハウス創の阿部です。

今回はパーマのお話です。

従来のコールドパーマだと細めでかけるか、大きいロットで巻いてもカールが「でろーん」となりがちな髪質。

パーマについては以下の記事もオススメ。

ゆるふわパーマ初挑戦!美容室に行く前に知っておく最低限の知識とは?

写真等を見てどのようなスタイルにするか相談です。

現状は、ボブスタイルが伸びた感じで、ご本人のご希望は、「長さはあまり変えたくない」とのことで・・・

2パターンを検討

  • 毛先に横広がりのボリュームがでるAラインのウェーブパーマ(カットはそのまま)
  • 長さはそろえる程度にしておき、段をつけることで毛先の厚みをほどほどに削り、ボリュームの位置を上げる。さらにパーマを横巻きで行い、細くて柔らかい厚みがでにくい髪質にボリューム感を出す

さらに、お顔立ちが丸顔寄りなのか、面長寄りなのかという点から、後者を選択しました。

そして出来上がりがこちら

スクウェアレイヤースタイル

2.5回転のパーマ

カットは、スクウェアという、軽い・重いの中間の段にしています。これにより無駄に削ぎを入れずに軽さが出せます。さらにボリュームの位置が上がり輪郭への似合わせも可能です。

重すぎず、軽すぎずのシルエットになります。

パーマはゆるめが希望。

写真からは分かりにくいですが、やわらかくペタンとなりやすい髪質ですが、結構ウェーブを出すことができました。

昔からブログを見てくださっているK様。いつもありがとうございます。

またお待ちしています。