シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エアウェーブを買いに行って息子大泣き

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当店は、宮城県仙台市太白区にある美容室なのですが、当店でも「エアウェーブ」と呼ばれるものを導入することにしました。

そして、それを先日の月曜日に購入しにいった時のことです。

ご機嫌でお店へ訪問

エアウェーブの機械を購入するため販売店ショールームへ行ってきました。

妻が仕事なので祖母に同行してもらい(同族会社なので一応祖母も会社関係者でもある)2歳の息子と訪問。息子も興味津々。美容室や理容室で使う、色々な椅子や機械がたくさん置いてあります。

来店予約をしていたので、すぐに商談へ。

保証等を確認しスムーズに手続きは進みました。

その間、少し待っている時間があったので、息子を抱っこして、店内をウロウロ見て回ることに。

椅子いっぱいあるねー

と見て回る私達。

息子「あっちいくー」

と抱っこしている私を操る。

息子「あっちー」

「あっちー」

どんどん私を奥へと誘導していく。

そして

どーん!

DSC_0341

美容師や理容師が練習に使うウィッグがおいてありました。

こんなウィッグがショールームの奥の方、棚の一番上に置いてありました。

ちょうど抱っこしていたので、息子と同じ目線に・・・

息子は目が合ったのでしょう

・・・

うぎゃーーーーーーーー!(なんじゃこりゃーー!)

うわぁーーーーーーーーーー!(生首だーー!)

うぇぇえーーーん(怖いよー!)

久しぶりにこんなに本気泣きを見ました 笑

うちのお店にも置いてあって前にも見たことはあったのですが、突然目線の位置に現れてびっくりしたみたいでした。

私「お人形だよー!!大丈夫、大丈夫」

「うえぇーん」目に涙いっぱいにためて泣いておりました。

息子にとってはびっくりしたショールーム初体験でした。

無事契約を終わらせてまいりました。

ところでエアウェーブって何?

エアウェーブとは、美容のプロが教える!パーマヘアスタイルのあれこれで説明した従来のコールドパーマと違って、乾かしても形状を維持しやすいパーマのことです。

乾かしても形状が維持しやすい?

一般的な昔からあるパーマ(コールドパーマ)は、

  • 髪の毛が濡れている時は、くりくり
  • 乾かすと、でろーんってウェーブが伸びちゃう

タイプのものです。

でも最近よく聞く「デジタルパーマ」「エアウェーブ」といったものは

  • 乾かしても でろーん ってなりにくい

パーマです。

こんな人にいい!

  • 巻き髪みたいなウェーブに仕上げたい
  • ブローしないでも、楽にスタイリングしたい

前者は分かりやすいですね。今までは乾かすと伸びてしまっていたパーマも、これならしっかりとカールがだしやすい訳です。しかも、デジタルパーマより質感が柔らかいという評判も聞きます。最近は、外国人風のルーズなウェーブが人気のようなのでそれにもマッチするといえるでしょう。

後者は、例えばショートカットなどで、従来はパーマをかけてもすぐにカールが伸びてしまい、手入れが難しかった人。

そんな人は、従来は少しきつくかけてブローしてちょうど良いくらいにスタイリングしてもらっていた訳です。

こういった軟毛の人にでも頭頂部にしっかり大きなカールが出せれば楽チンですよね。

どちらのパーマが良い、悪いではなく希望とするスタイルにあったものをご提案するのが大事だと思います。

今回契約を終えましたので、今度の土曜日に運ばれてくることになりました。

これから、息子がおお泣きするお人形の力を借りて、色々試してみる予定です。

さらに、当店のお客様にも声をかけて、モデルも募集しているところです。

施術写真を取らせてもらう予定ですのでこちらも今後アップします。

お楽しみに。