シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2歳の息子が運動会でトントンアピール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は午前中、保育所運動会でした。

子供にとっては初めての運動会。緊張した面持ちでしたが、さていったいどうなったのかと言いますと・・・

入場行進

ちゃんとみんなと一緒に歩けるのかな・・・

両親を見つけたら走り寄ってくるのではないか・・・

と心配していたのです。

しかし、しっかり皆と一緒に歩いているではないですか。

成長したなぁ、一人で好き勝手走り回るのではないかという親の心配をよそに、立派に行進していました。

さすが我が息子

って親ばかな意味ではありません。

そう、ただじゃ、終わらないのです。ちゃんとブログネタを用意する親孝行な息子です。

行進中に、こけた!

一緒に歩いてくれていた男の子、息子の砂をほろってくれている。なんて優しい子だ、と感心。

なんとか、気を取り直して再度行進。

すると私たちの前を通過。

息子「はっ!」父と母を発見。

まずい・・・来るなよ・・

と思うも、ちゃんと行進の列を維持していたのでした。

偉いぞ息子よ

トントンは何のアピール?

そこまではよかったのですが・・・

園庭真ん中に集まる子供たち。

私たちはその後ろ側から、遠目に見ていました。

前を向いて、開会のあいさつを聞いている子供たち。

しかし、何やら我が子は後ろを振り向いて、私たちを見つめる。遠いので話かけたりはできません。

「なんだぁ、ちゃんと前向いてないと駄目だねー」と私たち夫婦でひそひそ。

すると、息子、相変わらず、こっちを見ながら中腰になる。

「何してんだろーね、皆前向いてるのに」

夫婦で息子に遠目から合図を送る。

ま え を み て

そんなの伝わるはずもなく・・・

息子はなにやら中腰姿勢で、半ズボンのすそを少しまくりだした。

足を出して、いったい何を・・・

・・・

両足を両手でトントン

こっちを じーーーーーっと見ながら

トントン

じーーーっと熱い視線

トントン

じーーー訴えかける表情

トントン

アピールかー!笑

さっき転んで足打ったんだとアピールをしているらしい。

私たち大笑い 何やってんだかー 笑

挨拶が終わり、次の場所に移動するまで、トントンアピールをし続けた息子でした。

競技は

ただ、こけただけなので、怪我などするはずもなく、無事に入場を終え競技へ。

人生初の運動会で緊張気味か、ダンスは棒立ちで、まったく動く気配すらなし 笑

それでも、他のことはそれなりにこなしてました。

しっかり皆と一緒に集団行動ができるようになって、転んでも泣かなくて偉かったねと褒めた面白い運動会でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする